外壁塗装

延松塗装では、
外壁塗装に必要なものが
すべてコミコミの
『外壁塗装パック』がオススメ!

大切なマイホームも少しずつ汚れていき、劣化が始まります。
外壁や外に露出している部分(階段など)が綺麗なことは、とても気持ちが良いことです。
新しい塗膜が家の劣化を防ぐのに大変重要な役割を果たします。

■『外壁塗装パック』に含まれる塗装部位

外壁、雨どい、破風板、化粧胴差、軒裏、水切、霧避け、戸袋

※ただし、壁下地で大規模な補修が必要の場合など、別途料金が必要になる場合がございます。その際はあらかじめ、ご相談をさせていただきます。

外壁塗装パック価格表(概算費用)

こんな症状があったら塗り替え時期です!

建物にとって、外壁の塗装は建物自体の劣化を防ぐ大事な保護材です。ひび割れがあると割れ目から雨などが入り込み、基材を劣化させ、住宅自体の耐久力が低下します。建物を長持ちさせるため、また塗り替えに余分な費用を掛けないためにも、チョーキング現象が発生した時点で塗り替えることが必要です。

●チョーキング現象

1.ツヤ(光沢)がなくなる
2.色が薄くなったり変色する
3.表面に粉が吹いたような状態になる(チョーキング現象)

●ひび割れ(クラック)

4.チョーキング現象が長期にわたると表面にひび割れ(クラック)ができる
5.塗装が剥がれ落ちる

外壁塗装の流れ

1.足場の設置

足場を組んで安全な現場を作ります。そして塗料が飛び散ってまわりが汚れないように、飛散防止ネットで養生します。

2.壁面の洗浄

高圧洗浄機を使って、長年にわたって蓄積したホコリや汚れ、カビ等を洗い落とします。

3.壁面の補修

洗浄によりあらわになった外壁の不具合箇所を補修し、必要な場所にはシーリング処理を施します。

4.下塗り

下地処理終了後、下塗りを行います。
下塗りを行うことで塗料の耐久性を高め、見た目も綺麗に仕上がります。

5.中・上塗り

下地を保護し、綺麗に仕上げていきます。

6.足場解体・清掃

塗装を入念にチェックした後、問題なければ足場を解体・撤去し、綺麗に清掃して終了となります。